Brands introduction ~FRANK LEDER~

01d30c916f86789e9d6c15db1ee6b75e6ed85ad4c5

FRANK LEDERはセントマーチンズでファッションを学ぶ。

セントマーチンズの卒業コレクションにおいて、審査員だったアレクサンダー・マックイーンがコレクションを絶賛したという逸話が残っている。

コレクション制作に留まらず、雑誌のスタイリストとしてのキャリアも積んでいる。
1999年、ロンドンでコレクションを発表。

2001年、ドイツ銀行・ピラミツド・アワードを受賞。

2002年、パリにてメンズウェアのコレクションを発表すると同時に拠点をベルリンに移す。

FRANK LEDERが目指しているもの、それは安定したデザインを提供し、色々な人に共感してもらうこと。

それは着やすいものでなければならないと同時に、興味をそそるものであるべき。

これらは生地、カッティング、そしてサイズなどの基本的な配慮を含め、必要不可欠なこととしている。 重要なことは質の良いウールやリネン、コットンを使用すること。

合成繊維などの生地を使わずボタンに関しても全てアンティークのデッドストックや、時には100年以上前のものを使用することも。

ドイツレザーなどの素材は、コレクションのシンボルになることもあり、とても評判が良いことで知られる。

2014SSコレクションテーマは、“The Journeyman Years of carpenters in GERMANY”。

“Journeyman Years”とは修行を終えた職人が何年かの旅に出る伝統的風習で、ドイツでは今も根付いている。

コレクションはドイツのカーペンター達の“Journeyman Years”がテーマ。

タイトルの“WALZ”はその制度のことで、彼らは自分のホームタウンから最低3年と1日は50km内に近づいてはならず“BANNKREIS ”と呼ばれているトラベルブックを持って旅の一部始終を綴る。

SS14-Frank-Leder-01


LINKS

本日よりLINKSのブログを開設致しました。

これから入荷情報やイベント情報、日々の出来事など随時更新していきたいと思います。

まずはお店について知らない方が多いかと思いますので、

『LINKS』とはどういったお店なのか紹介させて頂きます。

友人やお店にいらしていただいた方に『お店のコンセプトは?』と良く聞かれますが、

特別にコンセプトは設けていません。

ただ、何故『LINKS』という名前にしたのか・・・

ご存知の通り、『LINK』は『連結する、結合する、つなぐ』という意味です。

国やジャンル関係なく、人と物や人と人、

物と物を『つなげていきたい』という思いがあります。

取り扱いブランドはtheSakakiやTaaKKなどのドメステイックブランドから

FRANK LEDERやBrooklyn Tailorsなどのインポートブランドまで

幅広くセレクトしています。

また、テイストに関してもベーシック、トレンド分け隔てなく、

その時々に自分達が良いと思った物をセレクトしています。

もちろん、今のところオリジナルブランドをやるつもりはありません。

何故なら自分たちが着てみたい洋服がたくさんあり、

それをお客様に紹介していきたいからです。

少々長くなってしまいましたが、

LINKSとはどういったお店なのか少しでもわかっていただけたでしょうか。

次のシーズンから更に取り扱いブランドも増えますので、

乞うご期待ください。

まだまだ至らない点は多々ございますが、

今後ともLINKSを宜しくお願い致します。

LINKS
半田
酒井

《取り扱いブランド》 ※順不同

FRANK LEDER
theSakaki
crepuscule
the essence
TaaKK
Brooklyn Tailors
TRACEY NEULS
BLUE CITY RUG MAKER
kearny

0149310fc1a7f0ffa3de667ab2d980fc489bd96378