【Recommend item / おすすめ商品】セールで狙うべきアイテムはこれ!オールシーズン使えるデニム3選。


投稿日:2016年7月11日

7月より様々なお店でスタートしたサマーセール。

あなたはどんなアイテムを購入予定ですか?

賢く買い物するには、やはりベーシックかつオールシーズン使えるアイテムが良いはず。

トレンドに左右されることなく、ワードロープに欠かせないデニムアイテムはセールで一番注目すべきかもしれません。

そこで本日は定番中の定番アイテム、デニムパンツに絞ってご紹介致します。

IMG_5042 のコピー IMG_5032 のコピーIMG_9682 IMG_9178

- SLIM TAPERD PANTS -

No : 16SS-PA9-009

Size : M , L

Color :  BLACK , INDIGO

Materials : COTTON 100%

Price : ¥20,000+TAX → Sale Price : ¥14,000+TAX (店頭価格)

まずは、<Sasquatchfabrix.>のスリムテーパードシルエットの5Pデニムパンツ。

ウエストには、バンダナを裂織りしたスピンドル紐が付いています。

スピンドル紐を絞る事で、ベルトレスでの着用も可能。

裾はアンクル丈で、断ち切り仕様。

カラビナを引っ掛けられるようにバックポケットにループが付いています。

シンプルなデザインながらも同ブランドらしさが感じられる一本です。

通販はこちらから⬇

BLACK : Sasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス) “SLIM TAPERD PANTS(スリムテーパードパンツ)”

INDIGO : Sasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス) “SLIM TAPERD PANTS(スリムテーパードパンツ)”

IMG_6289 のコピーIMG_4856

- Denim Pants -

No : 90000201

Size : 44 , 46 , 48

Color : 77 indigo

Quality : BODY (Cotton 100%) , LEATHER PARTS (COW LEATHER)

Price : ¥28,000+TAX → Sale Price : ¥16,800+TAX (店頭価格)

お次は、<Elephant Blanc>の定番で展開されている13.5ozのセルビッチデニム。
腰回りにゆとりを持たせ、裾に掛けてテーパードが効かせた細身で綺麗なシルエット。
薬剤を用いないで綿織物を経糸の方向に圧縮し、防縮性を持たせるサンフォライズ加工を施しています。
2色使いの独特なステッチワークが特徴で、ベーシックながらもオリジナリティ溢れる佇まい。
ウエストにはレザーパッチが付き、経年変化が多いに期待できます。
また、ワークウェア時代のデニムを象徴するシンチバックとボタンフライフロントがクラシックな雰囲気を与えてくれます。

裾をロールアップするとストライプのパイピングとセルビッチが見え、その日の気分やスタイルに合わせて自在に変化をつけられます。

リジットデニムならではの履いていくごとに自分だけの色落ちを楽しめる、経年変化が魅力の逸品です。

通販はこちらから⬇

Elephant Blanc(エレファント ブラン) “Denim Pants”(デニム パンツ)

IMG_9540 のコピーIMG_9923

- Fulton -

No : CBGS16UNI

Color : LT.BLUE(SOLD OUT) , INDIGO

Materials : Cotton 100%

Size : 1 , 2

Price :¥39,000 + TAX → Sale Price : ¥27,300+TAX (店頭価格)

最後は、<CLASS>の90年代に作られた、リーバイスのシルバータブをベースにした5ポケットデニム。

フロントに入るプリーツ、ゆったりとした渡りから裾にかけてテーパードしたバギーシルエットが特徴です。

また、月桂樹ボタンや緩やかにカーブしたバックポケット、イエローとオレンジ2色のステッチ使いなど細やかなディテールも魅力の一つ。

生地には、力織機で織った13.5オンスのホワイトセルビッチを使用。

力織機はシャトル織機とも呼ばれ、現代の織機の約6分の1という抵速度でしか織ることができない極めて非生産的な機械です。

タテ糸を強く張らずに織ることが可能で、ゆっくりと時間を掛けて織る分、緯糸の打ち込みが強くなり、結果として凹凸感のあるゴワつきのある厚い生地が生まれます。

このザラつきこそがヴィンテージのような味わい深く、美しいタテ落ちには不可欠な要素となります。

しかし、1970年代に革新織機が登場したことよって、効率の悪い力織機は姿を消していき、今日では、希少なものとなっているのが現実です。

そんな希少なデニムだからこそ楽しめる経年変化が魅力の一本です。

通販はこちらから⬇

CLASS(クラス) “Fulton / ホワイトセルビッチインディゴバギーデニムパンツ”

いかがでしたでしょうか。

今シーズンは空前のデニムブームだったのでデニムアイテムを豊富に取り揃えております。

長く愛用できるだけでなく、色落ちや風合いの変化といった経年変化を楽しむことができるのもデニムならでは。

是非、店頭でお試し下さい。

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com