More from: インポート

【Information / お知らせ】 ACRONYM(アクロニウム) | 2017-2018A/W ファーストデリバリースタート!

fullsizeoutput_a03a<BURTON(バートン)>や<Stone Island(ストーンアイランド)>の外部デザイナーとして活躍し、アウトドアファッションの分野で高い支持を得ているデザイナー、Errolson Hugh(エロルゾン・ヒュー。

最近では、NIKE ACGをディレクションするなど、ますますその活躍の場を広げています。

そんな同氏が”究極のトラベルウェア”を提案する<ACRONYM(アクロニウム)>より、2017-2018A/Wのデリバリーがスタート致しました。

uppercase

Designer : Errolson Hugh “ エロルゾン・ヒュー ”

Start : 2002

Country : Germany

1971 年

カナダの Winnipeg でジャマイカ系中国人の夫婦間に生まれる。 建築家の父は現在香港在住、⺟はカナダ在住、弟は LA 在住、本人は 6 ヶ⽉はベルリン、 残りは USA、Italy, を回っている。

Toronto Univ. 在学中にパートナーの Michaela(同志社大学にも在籍していた事がある)と出会い、⾊色々な国で暮らしてきた彼女の影響で Munich に 1993 年から移り住む。

1994 年

Acronym Agency をスタートし、ARC’TERYX など様々なブランドの外部デザイナー としての契約を結ぶ。とりわけ Burton は 12 年以上⿊子のメインデザイナーとして取り組んでいた。
Acronym Agency として現在主として抱えているプロジェクトは、Stone Island Shadow project, Herno Laminar, 2015A/W より NIKE ACG。

Stone Island に関しては、Paul Hervey(also Moncler) の引退を受けて、現在のオーナーが過去の事は全く知らずに Acronym を⾒てコンタクトしてきたとの事。 ※ARC’TERYX VEILANCE
ファーストシーズンのみ Acronym Agency でデザイン企画を担当。

※ARC’TERYX( 代表作 : フロント斜めジップ , “Arro” ) ※Burton ( 代表作 iPod ジャケット )

1998 年

Massimo Osti から、彼のしてきた事を次世代に向けて再解釈して欲しいと頼まれて、 共に Bologna で数ヶ⽉仕事をしたが結局、新ブランドとしての立ち上げはされなかっ た。

1999 年
現在の会社を設立し、2002 年年に最初のコレクションを発表。

Errolson はデザイン・生産を担当し、Michaela は総務・経理を担当している。 ACRONYM という名前は、頭⽂字( 例 …National Aeronautics and Space Administration の ACRONYM は NASA)という意味で、ミリタリー、アウトドア、モードなどの要素をもった実験的なコレクションを発表するブランドという意味。 コレクションは、ミリタリーやアウトドアの洋服・ギア要素の機能のレベルを下げる事無く、極限まで洗練させたもので、都会でも違和感を与えないファッションレベルでありながら本当に厳しい環境に出て行ける 最高の “ 外出着 ” と⾔えます。 ※Errolson がカナダという温度差、環境差が激しいところで生まれ育ったことも理由のひとつである。

生産は当初からチェコの⼩さな工房(ACRONYMで所有)を年間 100% 埋めることで妥協の無いもの作りを可能にしている。バッグ類に関しては当初はドイツ軍のサプラ イヤーである KHS で作成していたが、Bagjack と知り合ってからは全て Bagjackでの生産となっている。

⾃身がGORE-TEX 社のアドバイザーでもある事から、常に最新の素材を使用している。
これは、GOREの新素材を使用した ACRONYMのサンプルをGORE社が営業⽤にオーダーし営業部隊がそのサンプルを持って、他のマウンテニアリング系ブランドに新素材の提案にいくという事。

パンツに関して、空⼿の師範でもあるErrolsonが、ʻ‘旋風脚の蹴れるパターンʻ‘を基準にするほど、動きやすさをすべてオリジナルのパターンブロックで実現したアイテム。

ACRONYM 具体的なディティール

1)Forcelock : ネオジウム磁⽯入りの、イアーフォンを固定しておける取り外し式のタブ(パテント)

2)Jacket Sling : ジャケットを、着⽤しない時にコンパクトに背負える着脱式の ストラップ ( パテント )

3)Gravity Pocket : ジャケットの袖口から携帯やデジカメを⽚手で取り出せるポケット、Stocco 社 (YKK Germany 社 ) の特殊スナップ使⽤

※Stocco のスナップは、通常針金を用いる部分に⾼密度のポリマーのリングを使用し、 ルイヴィトンの ʻ‘三世代使い続けても緩まない財布⽤スナップ ʻ‘というお題に対応した部材。当初は高価なパーツだった為 Gravity Pocket のみに使用していたが今では、ほぼ全部のスナップボタンに Stocco のスナップを使用している。

4)Escape ZIP : ykk 社製のパーツ。消防士が、熱を持った上着を瞬時に脱ぎ捨てられる等にワンクリックで全開になるZIP。

5) ドローコード : ⼿袋をはめた手でもドローコードの調整ができるように黒いタブを引くと締り、緑のタブを引くと緩む。これは、上記の Jacket Sling や、バッグのストラップ類にも共通のルールとして採⽤されている。

6) フード : ⼀か所のタブを引くだけで、頭部の動きに完全についてくる。強盗など⾃分の⾝身が危険になった際にフードを掴まれたら太刀打ちできない。というセキュリティーの観点から ACRONYM のフードは脱着式、もしくは折り畳めるようになっている。

7) ホルスターポケット:人間には、少なからず脇にキャビティがあるので、そのキャビティを応⽤用したポケット。狭い環境(⾶行機内、車で座った状態)でも簡単にモノ が取り出せるように収納ポケットに対して、反対側の腕を交差して使⽤する。

商品リリースの哲学として、毎シーズン新しいものを⽣み出すという事よりもリリー ス毎に商品のレベルを上げていくポリシーが顕著なブランドで、例えば、ある商品が最初に出たとき、1.0 という記号が付いていて、シーズン毎に 1.1、1.2( マイナーな改善 ) と進んで、レベルが別次元に届いたら 2.0、もう完成形だと思ったら、コレクションから消えていく。

毎シーズン、機能性は進化し続けているのですが、商品の見かけは徐々にシンプルになってきています。
これは Errolson の敬愛する SF 作家 William Gibson の ʻ‘インターフェイスは進化すると透明になる ʻ‘という⾔葉が、彼のデザイン上のモットーになっているからと考えられます。

20 年前に街で携帯電話を持っている人が特異に見えたのが、今、その当時よりも機械としては⾶躍的に進化した携帯を持っている⼈が目にも留まらないという意味で、考えられるあらゆる能⼒力を秘めながらも、だれの印象にも残らない服が彼の理想形。

尚、デリバリーアイテムは以下の通りです。

85e4646be3_w470 e2f727de10_w470b944e0fe38_w470e982851b97_w470 - J16-GT / 3L Gore-Tex® Pro Jacket -

Color : Black

Materials : 3L GORE-TEX® PRO [Next generation technology] 

Size : M

Price : 262,000 + TAX

 8e315e996d_w470 0425ca3e68_w470

- J58-WS / Windstopper® Climashield® Modular Liner Jacket -

Color : Black

Materials : 2L GORE WINDSTOPPER® shell fabric / CLIMASHIELD® continuous filament insulation 

Size : M

Price : 190,000 + TAX

2352185fbf_w470 3808dd7025_w470 21ee93a74a_w470 38a30521c5_w470 90ca3eb117_w470

- P23A-DS / Schoeller Dryskin Cargo Drawcord Trouser -

Color : Black

Materials : schoeller® 3XDRY® DRYSKINTM 

Size : S

Price : 180,000 + TAX

また、下記URLより同ブランドのムービーがご覧頂けます。

https://acrnm.com/videos/V28-W_FW1718

入荷アイテムの詳細は後日ブログにてご紹介致します。

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


【Restock item / 再入荷】 BRAVO(ブラボー) | FOXTROT BLOCK Ⅱ / Backpack(フォックストロットブロック1 / バックパック)

IMG_6055

VANSのデザイン部門のヘッドやSUPREMEの実質メンバーなどディレクターチームで編成されるバッグブランド、<BRAVO(ブラボー)>2017-2018A/Wより、好評につき完売していた”FOXTROT BLOCK Ⅱ”のBLACKが再入荷致しました。

3_000000006588

1_000000006588

2_000000006588

- FOXTROT BLOCK Ⅱ -

No : 23902

Color : BLACK

Materials : Nylon 100%

Size : ONE SIZE (28cm x 42cm x 15cm , VOLUME:18L)

Price : 26,000 + TAX

IMG_6057

同ブランドより定番的に展開されている、18Lの容量を備えた機能的なバックパック。

優れたフィット感でありながら通気性があり、蒸れを防げるエアフローバックパネルなど、機能的でかつ洗練されたデザインが魅力です。

また、人間工学に基づいたデュアルフォームクッションのショルダーハーネスにより、肩への負担を軽減してくれます。

IMG_6051

IMG_6055

IMG_6048

IMG_6052

IMG_6059

IMG_6047

この他に、15インチのノートパソコンを入れられるPCポケットやバックパネルのセキュリティーポケット、サイドのボトルポケット、水平/垂直と使用可能な多様性のあるサイドコンプレッションストラップ、取り外し可能なチェストストラップ、バックパックの上部をよりフィットさせるロードリフトストラップ、使用頻度の高い物を入れるの最適な3つのジッパーポケット、ジッパーの開閉を容易にするジッパープラーコードなど、多機能な仕様です。

fullsizeoutput_8526

生地には、Cordura® 500 Denier Nylonを使用。

Cordura®(コーデュラ®)は、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維で、インビスタ社の登録商標。

軽量ながらもしなやかさと丈夫さを兼ね備えた機能素材です。

高いデザイン性だけでなく、普段使いには十分すぎる機能を兼ね備えたバックパックです。

IMG_6338

※モリ―ストラップには、別売りのKILO BLOCKを取り付け可能です。

※ベルクロには、別売りのBRICKを取り付け可能です(LINKSでは取り扱いがございません)。

fullsizeoutput_856a

fullsizeoutput_8569

モデル / 身長175cm 体重62kg 着用サイズONE SIZE

下記URLのオンラインショップからもご購入頂けます。

BRAVO(ブラボー) | FOXTROT BLOCK Ⅱ / Backpack(フォックストロットブロック1 / バックパック)-ROSIN
BRAVO(ブラボー) | FOXTROT BLOCK Ⅱ / Backpack(フォックストロットブロック1 / バックパック)-BLACK

通信販売をご希望の方は、こちらのオンラインショップをご利用下さい。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


プレゼンテーション1のコピー

只今、夏の福袋LINKS ONLINE SHOP限定で販売中。

二度目となる今回も、ブランド別・プライスごとに大変お得な内容でご用意しております。

数量限定のため先着順となりますので、売り切れ次第、販売終了とさせて頂きます。

大変お得なチャンスですので、どうぞこの機会をお見逃し無く!

詳しくは下記URLのブログをご覧下さい。

http://www.links-room.info/information-67/


【Press Information】 STYLER MAG “【3月3週目】週末にまとめてチェック!#スタイラー編集部がオススメする今週のこれ買いアイテム”

イチから分かるファッションメディア「STYLER MAG」。

スクリーンショット 2016-03-21 13.47.58 スクリーンショット 2016-03-21 13.48.07

同メディアのサイトにて、HANSEN(ハンセン) “Casual Collarless Shirt(カジュアルカラーレスシャツ)”を紹介して頂きました。

下記URLよりご覧下さいませ。

http://stylermag.link/2016/03/18/korekai-697/

STYLER編集部の皆様には、この場を借りて心より御礼申し上げます。

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

通信販売をご希望の方は、こちらのオンラインショップをご利用下さい。

- LINKS -

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


Information ~新規取り扱いブランドのご紹介 “MAINTENANT(メンテナント)”~

本日のブログでは、2016S/Sより新規で取り扱いがスタートするインポートブランド、<MAINTENANT(メンテナント)>をご紹介致します。

スクリーンショット 2015-12-07 20.13.43

メンテナント(MAINTENANT)は、2015年にデザイナーのジェイ・サバティーノ(Jay Sabatino)がスタートしたアメリカ・ニューヨークのブランド。

ブランド名は、詩人であり、ボクサーでもあり、アーティストであり、ダダイズムの先鋭的人物、Arthur Cravan著の雑誌「メンテナント(MAINTENANT)」からつけられた。

デザイナーの周囲には、ニューヨークという土地で育ち、同じ趣味思考を持ったスケーターやグラフィックアーティスト、ミュージシャンやクリエイターなど、様々な才能を持つ友人知人が常に集っていた。当時の仲間達はもちろんのこと、多様なスタイルに好奇心を持った若い世代に向け、2005年に自身の名前を冠したブランド、ジェイ サバティーノ(J.Sabatino)をスタートさせた。

しかし10年という年月と共に、街も変わり、彼らも年を重ね、新しいブランドも数多く誕生するが、今の彼らにとっての「リアルクローズ」を見つけることが難しくなってきた。それならばと、同世代の仲間達に向けて服を作ることから始まったのが、メンテナントだ。

■ジェイ・サバティーノ(Jay Sabatino)について
アメリカ・ニューヨーク出身。美術史とファッションデザインを学び、過去の芸術運動や風変わりな人々からインスピレーションを受け、またクエンティン・クリスプやセルジュ・ゲンズブール、トム・ウェイツやロバート・クラムなど、一過性のトレンドに流されることなく、自身のパーソナリティを持った人々が、彼にとっての指導者。

昔から熱烈なヴィンテージコレクターであり、ファッションに関する本も多数収集していることから、ヴィンテージのバイヤーとしてキャリアをスタートさせ、その後様々なウィンドウディスプレイ等を手掛けてきた。

2000年、自身のTシャツを作りバーニーズで販売したことから、デザイナーとしてスタート。

2004年、ヴィジュアル・ディスプレイコンサルティング会社「Memory & Architecture」を設立し、ヴィジュアル・ディスプレーディレクターとして、バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEWYORK)、無印良品(MUJI)、ユニクロ(UNIQLO)、J.クルー(J.Crew)などのクライアントとのプロジェクト(グラフィックデザイナーやウィンドウディスプレイなど)も手掛けるようになる。

2005年、ジェイ サバティーノ(J.Sabatino)をスタート

2015年、メンテナント(MAINTENANT)を立ち上げる。生まれ育った時代のNYという街からインスピレーションを受け、スケーターとしての日々や音楽、カルチャーなど全てが、彼のモダンタッチのデザインを作り上げている。

スクリーンショット 2015-12-07 18.42.34 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.35 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.38 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.42 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.44 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.48 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.51 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.53 スクリーンショット 2015-12-07 19.44.56 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.00 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.03 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.06 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.09 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.17 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.23 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.26 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.29 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.32 スクリーンショット 2015-12-07 19.45.35

<MAINTENANT>のアイテムが入荷次第、随時ブログやSNS等でご紹介致します。

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

- LINKS -

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


New arrival ~HANSEN(ハンセン) “Hooded Winter Coat”~

IMG_0605

 <HANSEN>2015-2016A/Wより、素材やディテールに若干の変更を加えながら定番で展開されているコートをご紹介致します。

152【LINKS】HANSENリリース

Designer :

Aaseh Hansen / オーセ ハンセン

Web :

Concept :

2011年よりデンマークから発信される新鋭ブランド。
女性デザイナーAASEH HANSENが創り出す洋服は、 1900年代前半の古き良きワークウエアをベースに、 北欧のカルチャーを感じさせるものです。
August Sanderのポートレート集から強い影響を受け、そのインスピ レーションを独自の解釈でクリエイションを生み出します。 生産拠点についても、ヨーロッパ圏内に拘りを持ちます。
自身のクリエイションに一切の妥協を許さない彼女の姿勢は、 ヨーロッパを中心に多くの支持を集めています。

IMG_0594 IMG_0598

- Hooded Winter Coat -

Code : STORMEN 10-50-2

Color : Grey

Materials : Cotton 100% , LINING (Wool 80% × Pu 20%) 

Size : S , M

Price : 99,000 + TAX

IMG_0605

毎シーズン、素材やディテールに若干の変更を加えながら定番で展開されている人気のアイテム。

IMG_0633

スイス軍のアノラックパーカーから着想を得て製作されたコートは、大きめのフードとゆったりとしたシルエットが特徴です。

IMG_0637

ファブリックには、高密度に織り上げられた撥水性のあるイタリア製のコットンを採用。

ライニングにはウールとポリウレタンを混紡したイタリア製のフリースを使用しており、快適な着心地と高い保温性を実現しています。

IMG_0609IMG_0641IMG_0622IMG_0635

フードとウエスト、裾にはそれぞれドローコードが付属され、絞る事でサイズ調整が出来るだけでなく、シルエットに変化をつけることが可能です。

IMG_0617 IMG_0620

両脇に配したフラップポケットは二重構造になっており、筒状の折り返しの物が落ちにくい仕様。

IMG_0611

ボタンにはメタルボタンを使用しており、使用を繰り返すことで表面のコーティングが剝げていき、経年変化が期待できます。

IMG_0627 IMG_0630

インナーにニットなど着込めば真冬の寒さを簡単に凌ぐことができる、この冬お薦めの一着です。

IMG_0639

是非、店頭でお試し下さい。

IMG_0756 IMG_0747 IMG_0751 IMG_0763

モデル / 身長175cm 体重62kg 着用サイズM

下記URLのオンラインショップからもご購入頂けます。

http://www.links-gohongi.com/shopdetail/000000000584/ct32/page1/order/

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

- LINKS -

■ADDRESS :
ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX :
03-3791-7160

■E-MAIL :
shop@links-room.info

■ONLINE SHOP :
http://www.links-gohongi.com


  只今、”LINKS LINE@公式アカウント”の友だちを募集しております。

友だちになると、お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報の取得、お店と1対1でトークが可能です。

以下のいずれかの方法でアカウントをLINEの「友だち」に追加してください。

LINKS LINE@告知用 のコピー

下記「友だち追加」ボタンをタップして追加することも可能です。

友だち追加数