More from: ルック

【Information / お知らせ】YASHIKI(ヤシキ) | 2018-19A/W LOOK BOOK(2018-19年秋冬ルックブック)

010

本日のブログでは、<YASHIKI(ヤシキ)>2018-19A/WのLOOKをご紹介致します。

head_logo_01 のコピー

両毛産地である栃木にて、古くからの職人たちの技術でモノ作りを行う2014年春夏に発足された新進気鋭のニットブランド <YASHIKI(ヤシキ)>。

[ Public ] / [ Praivate ] , [ Weekday ] / [ Holiday ] , [ Business ] / [ Playing ]
オンタイムとオフタイムを行き来する、場所・時間・お金に縛られないスタイルを提案。

シーズンテーマは[ 波の花 ] NAMINOHANA。

高い波が打ち付ける岩場、凍てつく冷気

厚い雲に覆われた冬の能登の海岸

多くの観光客でにぎわう夏の海とは一変

どこか寂しげだった

大人になった私がそんな海岸沿いを歩いていると

一人のおばあちゃんと出会った

少し会話をして別れを告げると

おばあちゃんはくるみを私にくれた

そのくるみは海岸に流れつくくるみを拾ったものだという

そういえば父も昔、海岸でくるみを拾っていたのだと話していた

何十年も変わらずに続く営み

その中の一つが思い出とともに巡り巡って私の元へとたどりついた

自分が知らなかっただけで変わらずにあった日常と

そこから感じるぬくもり

別れたおばあちゃんを背に

ほんのりと熱を帯びたくるみを握りしめ

ふと海に目を向けてやると

波の花が海から空へと綺麗に舞っていた

今回の<YASHIKI(ヤシキ)>2018-19A/W COLLECTIONでは、デザイナーが大人になってから訪れた冬の能登の海岸をテーマにそこから感じた温もりをニットに落とし込んでいます。

それでは同ブランドの2018-19A/WのLOOK BOOKをご覧下さい。

024 022 017 013 018 014 021 032 030 028 029 027 026 025 016 011 023 020 009 012 008 010 019 003 007 006 005 031 004 015 002 001

尚、ファーストデリバリーは8月中旬を予定しております。

同ブランドに関しましては、LINKS GOHONGIのみの展開となります。

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお電話またはE-mailでお問い合わせ下さい。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


 プレゼンテーション3のコピー

只今、LINKSでは日頃のご愛顧に感謝して、MORE SALE(モアセール)を開催中です。

最大55%OFFと大変お求めやすくなっておりますので、この機会に是非ともご利用頂きますよう心よりお願い申し上げます。

【開催期間】2018年7月13日(金)〜

【開催店舗】LINKS Gohongi , LINKS Nakameguro , LINKS Online Shop

<NEEDLES(ニードルズ)><Rebuild by Needles(リビルドバイニードルズ)>に関しては、ブランドの意向によりオンラインショップ上にSALE価格の表示ができません。SALE価格はメールもしくはお電話でお問い合わせ下さい。

※一部商品は対象外がございます。

※セール商品の交換、返品はお受け出来ませんので、予めご了承ください。

※セール期間を設けておりませんので、事前の告知無く終了することがございます。

※店舗とオンラインショップでは割引率が異なります。

※セール品のお取り置きはお断りしております。


 

fullsizeoutput_e618

新店舗「LINKS NAKAMEGURO」が2018年3月23日(金)にオープン。
東急東横線中目黒駅が最寄り駅で、メンズウェアはもちろん、ウィメンズウェアや古着も展開。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
名称未設定のコピー

【Information / お知らせ】 URU(ウル) | 2018S/S LOOK BOOK(2018年春夏ルックブック)

 本日より、<URU(ウル)>2018S/Sのファーストデリバリーがスタート致しました。

uru

<URU(ウル)>のコンセプトは「Accelerate Creativity Accelerate Imagination -想像力(頭)と技術力(手)の加速-」。

デザイナーは漆山政春。世界で活躍してきた数々のコレクションブランドのパタンナーとして活躍後、独立。生粋のパタンナー畑で培われてきた技術力、ノウハウを元に新たな視点、想像力で原型を壊し自らの線で新しい形に再構築する。

本日のブログでは、同ブランドの2018S/S LOOKをご紹介致します。

1 14 12 5 10 2 7 16 6 11 3 15 19 18 13 9 17 8 4 20

尚、ファーストデリバリーアイテムは以下の通りです。

URU(ウル) | 18SUM01 / SUSPENDERS(サスペンダー)

商品に関するお問い合わせは、お電話もしくはEmailにてお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


【Information / お知らせ】ROTOL(ロトル) | 2018S/S LOOK BOOK(2018年春夏ルックブック)

本日のブログでは、<ROTOL(ロトル)>2018S/SのLOOKをご紹介致します。

ROTOL_logo

”現代の日常生活における戦闘服”をコンセプトに掲げる、クロージングブランド。伝統的手法と現代技術から成る、パターン、素材、製造背景を巧みに掛け合わせ、タフさとエレガントさを持つ近代的なユニフォームウェアを提案していく。

HP https://www.rotol.jp

Instagram https://instagram.com/rotol_official/

Facebook https://www.facebook.com/contemporaryfatigue

それでは、同ブランドの2018S/SのLOOKをご覧下さい。

ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました)のコピー

ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 1のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 2のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 3のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 8のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 9のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 10のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 4のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 11のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 5のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 12のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 15のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 16のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 17のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 18のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 19のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 6のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 13のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 20のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 7のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 14のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 21のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 22のコピー ROTOL18SSLOOKL(ドラッグされました) 23のコピー

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


 プレゼンテーション2のコピー

只今、福袋ONLINE SHOP限定で販売中。

三度目となる今回も、ブランド別・プライスごとに大変お得な内容でご用意しております。

どんなブランドのどんなアイテムが入っているかは開けてからのお楽しみです(※表記されている全てのブランドが入っているわけではありません)。

大変お得なチャンスですので、どうぞこの機会をお見逃し無く!

福袋はこちらからご注文頂けます⬇︎

http://www.links-gohongi.com/shopbrand/ct74/

 


【Information / お知らせ】 MAINU(マイヌ) | 2018S/S LOOK BOOK(2018年春夏ルックブック)

本日のブログでは、<MAINU(マイヌ)>2018S/SのLOOKをご紹介致します。

mainu-logo-160909

2014年より、デザイナーの真鍋 嘉伸がスタート。

特定の時代にとらわれず、様々なカルチャーや流行、様式から学び、その技法やデザインをマイヌとして変化させ、成長させていくことを目指している。

tumblr_oyvureRuZ41tjo23eo1_1280 tumblr_oyvu4aYf8m1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvu3isZK01tjo23eo1_1280 tumblr_oyvu2jkBzK1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvu1potd81tjo23eo1_1280 tumblr_oyvu0jPA8P1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtzjFIxw1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtyiVVw41tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtxg1qen1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtvhukJ21tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtt1HuT41tjo23eo1_1280 tumblr_oyvts0Lu6v1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtqzpzl51tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtpvPvTT1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtoxK5pj1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtnkaXtX1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtmmslyJ1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtln7HmZ1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtg1qXEH1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtf6QIki1tjo23eo1_1280 tumblr_oyvte23Nc61tjo23eo1_1280 tumblr_oyvtd5WrsM1tjo23eo1_1280

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお電話またはE-mailでお問い合わせ下さい。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com



 プレゼンテーション2のコピー

只今、福袋ONLINE SHOP限定で販売中。

三度目となる今回も、ブランド別・プライスごとに大変お得な内容でご用意しております。

どんなブランドのどんなアイテムが入っているかは開けてからのお楽しみです(※表記されている全てのブランドが入っているわけではありません)。

大変お得なチャンスですので、どうぞこの機会をお見逃し無く!

福袋はこちらからご注文頂けます⬇︎

http://www.links-gohongi.com/shopbrand/ct74/

 

 


【Information / お知らせ】STUDIO NICHOLSON(スタジオニコルソン) | 2018S/S LOOK BOOK(2018年春夏ルックブック)

本日のブログでは、<STUDIO NICHOLSON(スタジオニコルソン)>2018S/SのLOOKをご紹介致します。

fullsizeoutput_641f

イギリス発のブランド「STUDIO NICHOLSON」がデビュー7年目の2017-18FWシーズンより、メンズコレクションをスタート。

デザイナーNick Wakemanはもともと紳士服でキャリアをスタートさせ、ウィメンズワードローブでも、シルエット、ディテール、仕上げ、テキスタイルなど様々な側面でメンズ的要素を程よく取り込んだクリーンなコレクションを発表し続けています。

新たにプロダクトディレクターにCharlie Mellorを加え、Paris Fashion Weeks / Fall-winter 17 / 18の展示会でメンズのデビューコレクションを発表。

ニックいわく“私の欲しい服はいつもメンズテーラーだった。そしてやはりいつも着ていたものはメンズ。紳士服に対してより強い感情的な思いを抱いていたのは、やはり以前、私が元紳士服デザイナーとして、シルエット、ディティール、そして仕上げというデザインの全側面に対して男性的な視点を通してアプローチしていたからだと思うわ。”と。

「“ STUDIO NICHOLSON」という婦人服のビジネスを始めて6年が経ち、自分のもっている紳士服への思いを形にするタイミングが今だと覚りました。 私たちは婦人服のSTUDIO NICHOLSONとともに新しく、紳士服のSTUDIO NICHOLSONをスタートするべくCharlie Mello(r チャーリー メロー)をメンズのプロダクトディレクターとして招きました。チャーリーはFred Perryで8年間デザインセクションのトップを務め、その期間にRaf Simons, Drakes,Comme des Garçonsらと一緒にプロジェクトをするなど、様々なビジネスコラボレーションを行ってきた人物。様々な彼の持っている男性的な視点と私の持っているものが相乗効果で更なるプラスの機能として働くはず。

ウィメンズとしての男性的な要素を含んだ婦人服「STUDIO NICHOLSON」を探し求めたどり着いた今、この2017年の秋冬に紳士服「STUDIO NICHOLSON」を発表します。

レディースのデザインと同時期に製作されるメンズは、同様に丁寧にデザイン構築され、かつコーディネート(スタイリング)を建築的に提供していきます。 いまこそまさに私のメンズがマーケットに求められ始め自然な状態で進行していくと信じています。ここ数カ月のこのメンズのデザイン活動は、信じられないほどのエナジーを私に与え続け、近い将来新たな未知の領域へ飛び込めるかもと自分自身でエキサイトしているのです。 補足しますが、メンズは決して小さいサイズでもレディースショップにて展開はしていきません。決してユニセックスとして今後の進歩を望んでいないからです。 つまり同じ生地を使って同じスタイリングのデザインに見えても、実はまったくパターンカッテイングは別物なのです!

メンズは紳士服、レディースは婦人服なのです!ジェンダーレスでは決してないのです

見た目はミラーのように対象的で同じ(ただのサイズ違い)に見えますが全く違うのです。 そこが私のデザイン活動に駆り立てられたのでしょう。

studionicholson_18ssmen_01 studionicholson_18ssmen_02 studionicholson_18ssmen_03 studionicholson_18ssmen_04 studionicholson_18ssmen_08 studionicholson_18ssmen_09 studionicholson_18ssmen_10 studionicholson_18ssmen_11 studionicholson_18ssmen_05 studionicholson_18ssmen_12 studionicholson_18ssmen_06 studionicholson_18ssmen_13 studionicholson_18ssmen_07 studionicholson_18ssmen_14 studionicholson_18ssmen_15 studionicholson_18ssmen_16

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


 プレゼンテーション2のコピー

只今、福袋ONLINE SHOP限定で販売中。

三度目となる今回も、ブランド別・プライスごとに大変お得な内容でご用意しております。

どんなブランドのどんなアイテムが入っているかは開けてからのお楽しみです(※表記されている全てのブランドが入っているわけではありません)。

大変お得なチャンスですので、どうぞこの機会をお見逃し無く!

福袋はこちらからご注文頂けます⬇︎

http://www.links-gohongi.com/shopbrand/ct74/


【Information / お知らせ】 新規取り扱いブランドのご紹介 | AiE(エーアイイー)

本日のブログでは、2018S/Sより新規で取り扱いがスタートするブランド、<AiE(エーアイイー)>をご紹介致します。

名称未設定のコピー22

2017春夏シーズンより、<Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)>や<Needles(ニードルズ)>等を手がける、NEPENTHES(ネペンテス)がスタートさせたニューブランド。

デザイナーを務めるのはEngineered Garmentsのアシスタントデザイナーを務める、宮本健太氏。

ワーク、ミリタリーウェアをベースにストリート要素を加えたリラックス感あるカジュアルウェアを提案する。

「スケートボードに乗って都会の街を走り抜ける人」が主対象となるコレクションを展開。

それでは、同ブランドの2018S/SのLOOK BOOKをご覧下さい。

AiE_2018ss_001 AiE_2018ss_002 AiE_2018ss_003 AiE_2018ss_004 AiE_2018ss_005 AiE_2018ss_006 AiE_2018ss_007 AiE_2018ss_008 AiE_2018ss_009 AiE_2018ss_010 AiE_2018ss_011 AiE_2018ss_012

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお電話またはE-mailでお問い合わせ下さい。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com




 プレゼンテーション2のコピー

只今、福袋ONLINE SHOP限定で販売中。

三度目となる今回も、ブランド別・プライスごとに大変お得な内容でご用意しております。

どんなブランドのどんなアイテムが入っているかは開けてからのお楽しみです(※表記されている全てのブランドが入っているわけではありません)。

大変お得なチャンスですので、どうぞこの機会をお見逃し無く!

福袋はこちらからご注文頂けます⬇︎

http://www.links-gohongi.com/shopbrand/ct74/



【Information / お知らせ】 FRANK LEDER(フランクリーダー) | 8月19日(土)より2017-2018A/W ファーストデリバリースタート!

8月19日(土)より、<FRANK LEDER(フランクリーダー)>2017-2018A/Wのファーストデリバリーがスタート致します。

そこで本日は、同ブランドの今シーズンのテーマとルック、そして入荷アイテムをご紹介致します。

名称未設定 2 のコピー

AUTUMN / WINTER 2017-2018

“DER UNSICHTBARE FEIND”

「見えない敵」

今シーズンのトピックはドイツの西と東でかつてあった冷戦時、1950年代、1960年代にベルリンの西と東で起こっていた知的スパイ活動の物語です。

全ては情報の収集、敵陣の観察、偽装、情報監視、尾行にまつわるもの。

コレクションのファブリックやシェイプには、これらのトピックが反映されています。

また、幾つかのガーメントにはシークレットアイテムや気の利いた小物が。

どれもあなたがスパイをする時に必要になるはず。

Frank Leder

2 1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

入荷アイテムの詳細は後日ブログにてご紹介致します。

商品についてのお問い合わせは電話またはE-mailでお問い合わせください。

通信販売をご希望の方は、こちらのオンラインショップをご利用下さい。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


fullsizeoutput_831b

只今、店舗とオンラインショップにてファイナルセールを開催中です。

MORE SALE時よりも更に割引率やセール対象商品も増え、大変お求めやすくなっております。

この機会に是非ともご利用頂きますよう心よりお待ち申し上げております。

【開催期間】2017年8月10日(木)〜8月20日(日)

【開催店舗】LINKS、LINKS ONLINE SHOP


【Information / お知らせ】kearny(カーニー) | 2017-2018A/W LOOK

本日のブログでは、<kearny(カーニー)>2017-2018A/WのLOOKをご紹介致します。

kearny_logo

・designer :
熊谷 富士喜(Fujiki Kumagai)
・profile :
『今後も縮小していくセルロイドフレーム、そして日本の職人によるハンドメイド眼鏡を少しでも多く作りたい、残したい』という思いから2013年よりその活動をスタート。
デザイナーの熊谷氏は祐天寺にある古着&セレクトショップ、“feets”と“steef”のオーナーも務めている。
<kearny>の眼鏡はセルロイドフレームにこだわり、型によって職人を変え、その型を作る上で最も得意とする職人に製作を依頼している。

001529140013_1001529140012_1 001529140011_1 001529140010_1 001529140009_1 001529140008_1 001529140007_1 001529140006_1 001529140005_1 001529140004_1 001529140003_1 001529140002_1 001529140001_1

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


fullsizeoutput_754b

6月23日(金)~6月30日(金)の期間中、クーポンキャンペーンを開催!

店舗にてこちらの画面をご提示頂くか、オンラインショップにて以下のクーポンコードを入力すると、 5,000円(税抜)以上お買い上げで全品10%OFFになります。

クーポンコード【0630

対象外はなく、新作やセール商品も対象となっております。

是非ともこのお得な機会にご利用下さいませ。


【Information / お知らせ】 YASHIKI(ヤシキ) | 2017-2018A/W LOOK

本日のブログでは、 <YASHIKI(ヤシキ)>2017-2018A/WのLOOKをご紹介致します。

head_logo_01 のコピー

両毛産地である栃木にて、古くからの職人たちの技術でモノ作りを行う2014年春夏に発足された新進気鋭のニットブランド<YASHIKI(ヤシキ)>。

[ Public ] / [ Praivate ] , [ Weekday ] / [ Holiday ] , [ Business ] / [ Playing ]
オンタイムとオフタイムを行き来する、場所・時間・お金に縛られないスタイルを提案。

シーズンテーマは”[ 白山 ] HAKUSAN”。

故郷の田園風景の先に自然と目に入る山「白山」

いつも当たり前のようにそこに存在し

温かく見守ってくれている

幼少期から眺めてきた景色

時に青く

時に白く

野花が彩り、野鳥が囁く

四季折々の表情をみせてくれる白山は

人々にとって憩いであり日常

いつまでも大きい存在

毎日触れることができなくなった現在でも懐かしく思い出す

<YASHIKI(ヤシキ)> 2017-2018AW COLLECTIONでは

そんな白山の移ろう様や人々が目にしてきた風景をイメージソースとして

暖かな冬のニットに落とし込んでいます。

036 034 035 033 032 031 030 029 023 024 025 026 027 028 022 016 018 020 017 019 015 021 008 009 010 012 013 011 014 001 002 003 004 005 006 007

尚、ファーストデリバリーは8月を予定しております。

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com


【Information / お知らせ】 tone(トーン) | 2017-2018A/W LOOK

本日のブログでは、<tone(トーン)>2017-2018A/WのLOOKをご紹介致します。

tone_logo

“ワードローブに置いておきたい物作り”をブランドコンセプトに、クリーンで都会的なニットを中心としたアイテムを展開する注目の新鋭ブランド。

【デザイナー】

TAKAHISA MAEDE

【プロフィール】

1979年生まれ、大阪府出身。

23歳で上京し、RealMad HECTICでウェアプロダクトを担当。

その後、ROC STARのデザイナーを5年間勤める。

2013年、自身のブランドtoneを始動。

2013-14 A/Wよりコレクションを発表。

今シーズンは、「MOOD BOARD」をテーマにコレクションを展開。

それでは、2017-2018A/WのLOOKをご覧下さい。

tone_look_01 tone_look_12 tone_look_11 tone_look_10 tone_look_09 tone_look_08 tone_look_07 tone_look_06 tone_look_05 tone_look_04 tone_look_03 tone_look_02

尚、ファーストデリバリーは7月を予定しております。

入荷のご連絡も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

1921052_587882987967688_1304240006_o

■ADDRESS : ZIP.153.0053 2-42-5 1F GOHONGI MEGURO KU TOKYO

■TEL&FAX : 03-3791-7160

■E-MAIL : shop@links-room.info

■ONLINE SHOP : http://www.links-gohongi.com